蘇我庵中国鍼灸院の選ばれる理由。

web予約お問い合わせ

確かな技術

総院長は医学部卒業後、30年以上の臨床経験を持ち、100年以上の歴史を誇る中国鍼灸・漢方の名医家系から脈脈と伝わった経験を活かし、一般疾患のみならず、西洋医学に見放せた難病を多く克服してきました。

★成人難病の治療

中国、アメリカの医療機関と協力し、 多系統萎縮症、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症などの難病に対して鍼灸治療を行ない、中国、アメリカと日本に実績を残っています。

★小児の難病にも対応

総院長の小児難治性疾患に対する鍼灸の治療効果が認められ、小児難治性疾患の治療にも評価されます。

★医学部の名誉教授

国際的に認められた業績に対して評価され、国立福建中医薬大学の医学部名誉教授として、幅広く医療活動を精力的に行っています。